公開日: |更新日:

保護者とのコミュニケーション

保護者とのコミュニケーションが重要な理由

学習塾が保護者とのコミュニケーションを大切にすべき理由としては、「保護者との信頼関係の構築」と「退塾の防止」があげられます。

保護者は何らかの希望や期待を持って塾に通わせていますが、成績の向上といった目に見える結果がすぐに出ない場合、「きちんと指導してもらえているのか」「このまま通わせても本当に大丈夫なのか」と不安や不満を抱きがちです。不安や不満が募ると退塾につながりかねないため、指導内容や塾での様子、苦手なところなどの報告頻度を増やして保護者との信頼関係を構築する必要があります。

保護者からの質問や相談にも丁寧に対応すれば塾に対する不安や不満を解消でき、退塾防止や弟妹の通学率向上もつながるでしょう。

保護者への連絡ツールには塾システムがおすすめ

保護者への連絡手段としては、電話やメール、LINEなどがありますが、保護者との円滑なコミュニケーションに役立つ機能が搭載された塾システムがおすすめです。塾システムの機能を活用すれば生徒の出欠や成績、学習計画などの充実した情報を保護者に共有できます。導入費用はかかりますが、頻度の高い報告で保護者とのコミュニケーション強化を図りたい塾におすすめの連絡ツールです。

保護者への連絡・コミュニケーション強化に役立つ塾システムの機能

入退室確認機能

生徒が自力で通塾している場合、「塾に行く途中で事故や事件に巻き込まれていないか」「さぼらずにきちんと塾に行ったか」「帰りは何時頃になるのか」と心配される保護者も多くいます。塾システムの入退室確認機能を使えば、入退室のお知らせがリアルタイムで保護者に届くので、通塾に関する不安を解消できます。

指導報告書

「どのような指導を受けているのか分からない」という保護者の不安を解消する方法として、日々の指導報告は有効です。塾システムを使えば指導報告書を効率良く作成でき、業務負担の軽減にもつながります。これまで紙で報告書を作成していた塾の場合、塾システムの導入によってペーパーレス化を図れ、用紙代や印刷代を削減することも可能です。

指導報告書を一括で作成できる機能を備えたシステムもあるので、業務負担をなるべく増やさずに保護者とのコミュニケーションを強化したい塾経営者の方におすすめです。

初期導入費用が無料で、無料トライアルがある すぐにでも使いたい塾システム3社を紹介
初期導入費用無料!
おすすめの
塾システム3社を紹介